かえるくんのゆかいな日常

かえるのふたりづれが、いろいろなところに旅するブログ。さあ、今日も昼からビールを飲むか...

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

少しは仕事をしてみたり…

今日のエアランゲン:くもり。-1℃/-9℃。

この週末はどこかにお出かけしようとも思ったのですが、
結局あまり出歩かずじまい。
行きたいところはいろいろあるんですけどね。

土曜日は図書館が込まないので、ちょっと探し物をしていました。
今度は役に立ちそうな文献を発見!
でも本当のところは、読んでみないとわからないんですよね。
読むっていっても、語学力が足らないペンギンさんは、
ちゃんと翻訳しないと正確に理解できないのです。

ドイツ留学中なのにフランス語の調べもの、ちょっと頭がおかしくなりそう…

きのうはだいぶ仕事が進みました。
それもこれも、ちゃんとエネルギーを補給したから。

literatur und bier

おつまみは、ザウアークラウトと、ニュルンベルグ・ソーセージと、なんかにんにくの漬物。

このビール、ドゥンケルヴァイツェンというのですが、ドイツに来て初めて見ました。
明かりに透かして見るとこんな感じ。
↓がドゥンケルヴァイツェン、↓↓が普通のヴァイツェンです。

Dunckelweizen

Weizen

ペンギンさんはドゥンケルヴァイツェンがめちゃくちゃ気に入ってまして。
ヴァイツェンよりもこくがあります。
ただ、醸造量は普通のヴァイツェンのほうが圧倒的に多いみたいで、
ドゥンケルヴァイツェンはカウフランドみたいなスーパーではあまりおいていません。
そういうわけで、近所の酒の量販店に行って補給します。

―ペンギンさん、ビール飲んで調子が上がってきたねぃ。
―でもそこにビールのグラス置くと、マウスを動かしているうちにうっかりこぼしちゃうよ。
―ペンギンさん! 聞いてるの!?
―駄目だ、全く聞こえてない…
―おいらたちは危ないから避難しよう!
―そうしよう! すたこら…

…うんうん、調子が上がってきたぞ、さてさてこの単語の意味は…と…
うわっ! ビールこぼしちゃった。大変、拭かなくちゃ!
まだ結構入っていたのに… もったいない…

―だから言ってたのにねぃ。
―ちゃんと人の言うことはきこうねぃ。

…性懲りもなく新たなビールをまた開けるのでした。
ちなみにビンのサイズは500ミリリットルに統一されています。
日本の大瓶よりは小さいサイズです。

i-Tuneでクラフトワークの"Ätherwellen / Airwaves"をリピートしていたら、
なんか気分がめちゃくちゃハイになってきて、翻訳作業が進みます。

仕事もだいぶ進んだし、夜になってお誘いをもらったので、またビールを飲みに出ます。
例によって語学講座のお知り合いのヴァルさんと、そのお友達といっしょに。
お友達さん(まだこのブログでのお名前は決めてないのです)は
いかにもトルコ出身という感じの、ちょっとたくましいけど甘い顔つきをした男で、
パリから連れてきた彼女(やっぱりめちゃくちゃ美人)がまだこっちに滞在しているというので、
一緒に飲みましょう、ということに。

エアランゲンには2件のビール醸造所(造りビール屋、とでもいうべきか)があり、
それぞれ直営のビアホールを持っています。
新町(Neustadt)にあるキッツマンは大きな企業で、どこの酒屋やキオスクにも
この銘柄が並んでいます。何を隠そう、お昼間、仕事しながら飲んでたのが、それです。

これに対して、元町(Altstadt)にあるシュタインバッハはずっと規模が小さくて、
ここのビールをキオスクや酒屋で見かけたことがありません。
ひょっとしたら自分のビアホールで消費する分しか作ってないのかも。

このビール屋さんは2種類しかビールを作っていないのだけれど、とてもこくがあって、
実はキッツマンよりもうまいです。
しっかりしたこくと甘みのあるドゥンケル(といっていいと思う)と、
もう少し軽いヴァイツェンの2種類。

しかしまたしても飲みすぎたなあ…

参考までに以前来店した時の写真を。

Steinbach Braeu
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。